海外旅行先でバイクや車のレンタルを使ってみる

Home / 安全な旅のために / 海外旅行先でバイクや車のレンタルを使ってみる

海外旅行先でバイクや車のレンタルを使ってみる

海外旅行でレンタカーをした方がいい国は、やはりアメリカでしょうか。ロサンゼルスは店と店の間が非常に遠く、建物のすべてが大きいため車がないと移動が非常に大変な場所です。レンタカー必須といっても過言ではない位ですから、是非国際免許証を持って行ってほしいと思います。

レンタカーだけでなく、レンタルバイクも利用できます。
バイクはアメリカですとたいてい1日100ドル程度で借りることができますのでゆっくりとバイクで景色を見ながら旅をしたい方にはとてもおすすめできます。ただ、バイクの場合は一人旅か、同じようにバイクに乗りたい方と旅行するしかないと思いますが。

海外でレンタカー、レンタルバイクを利用する際は必ず日本から保険に入ろう!

バイク事故

海外だと病院にかかっても保険がおりません。また何かしらのトラブルで事故に巻き込まれてしまっても保険に加入していないと膨大なお金が必要となってしまい、後からとんでもない事になってしまいます。
空港等で、一般的な海外旅行保険に入っているので事故等で怪我をして病院に行くことになってしまっても大丈夫!と思っていませんか?一般的な普通のタイプの海外旅行保険ではレンタルバイクでの事故は対象外となってしまうんです!クレジットカードについている事故の保険についても対象外であることが多いので要チェックと要注意が必要です。特に気を付けておきたいのが、海外旅行に出発する当日に空港で保険に入ればいいやと思っていると危険です。空港で加入できるレベルの保険では海外でのレンタルバイクの事故や盗難による補償を行っている会社が見つからない場合があるのです。ですから必ず事前にきちんとレンタルバイクやレンタカーでの事故の際にも補償を行ってくれる保険会社を探して加入しておくことをおすすめします。特にレンタカーは補償してもバイクの方は補償していない保険会社もありますからよく確認してください。こんなに沢山保険会社があるのにレンタルバイクでの事故を補償してくれない保険会社が多いということはそれほどにリスクが高く、頻繁に起こりやすい事故であることが予測できますね。

海外でレンタルバイクを利用する際の保険金

保険にかかる金額は当然会社によります。レンタル料金はたいていの場合1日30ドル程度となります。結構高いですね!それでいて盗難の場合はだいたい2000ドルまで、対人、対物に対する補償金は最高で$1,000,000.00程度である場合が殆どでしょうか。海外にいくと保険もつかえないですし、1日30ドル程度で心の安心が買えるなら安いと考えても良いのではないでしょうか。