旅を楽しむVol.3

動物にも目を向けてみましょう!
海外にいる犬はかわいい。
犬は世界中同じような犬種ばかりがいたり、雑種はにたような生き物だったりするけれども、それぞれの国の顔を持っているような気がします。動物が好きならそういったところに目を向けてみても、それなりに楽しんで旅をすることができますよ!ネコも同じです。
※海外で犬に触って、感染症になったり噛まれてしまい病原菌を得てしまうのだけは気をつけましょう!

ドイツにいったことがあるでしょうか?


ドイツの犬は非常に賢いのをご存じですか?旅行に行った際に町で犬を連れて歩いている人の殆どがリードをつけていないのです!とても驚きました。
犬は非常に賢く、飼い主がスーパーなどに入る場合はきちんと外で待っていますし、信号なんかは当然飼い主の横にぴったりくっついて待っていて決して飛び出したりしません。地下鉄もルールを守れば犬連れOKで乗れるのです!日本とは大違いですね。
ただ、ドイツには非常に厳しく犬を管理せねばならず、犬を飼う人には犬のための税金まで支払わなければならないそうです。ドイツで賢い犬ばかりなのはムダ吠えをしたり、しつけやドッグトレーニングをしても人間のいうことを聞かない犬がいたら保健所に差し出すことが通常であるせいもあるようです。つまり賢い犬でないと処分が適用されてしまうようです。少しかわいそうな気もしますね。

こんな風に、色々なところにいる動物をみるのも旅行の楽しみ方のひとつですよ!文化の違いが見えておもしろいです!